方講座 ≫ 3.HPでお客さまを増やすには
ホームページでお客さまを増やす6つの秘訣

多くの経営者がこうした悩みをお持ちです。

なぜホームページを作っても、お客さんが少しも増えないのでしょう?
そして、どうすればお客さまを増やすことができるのでしょう?

ホームページでお客さまを増やすには?

代表の吉本
代表の吉本です。HPでお客さまを増やす秘訣をお話させていただきます
最初に私の経験を少しだけご紹介します。当社は50名ちょっとの小さな会社ですが、社内にいわゆる「営業マン」はおりません。

それでも毎月、新規のサービス申込みを100件前後頂いており、今までに7,711社ものホームページを制作してきました。そしてその97%はネット経由。営業マンが走り回って毎月100社獲得しているわけではありません。ホームページで、毎月100社前後のお申込みを獲得しているのです。

そんな我々の経験にもとづいて、御社が「お客さまをホームページで増やす」ための「6つの秘訣」をお話ししたいと思います。

ホームページはネットのチラシ

まずホームページでお客さまを増やすために一番大切なのが、「ホームページとは何か?」ということを、きちんと理解すること。

ホームページを作る目的は色々ありますが、私がお勧めしているのはホームページを「チラシ」として利用する、という考え方。新聞の折り込みチラシや、郵便受けに入っているポスティングチラシのように、「お客さまを集める」チラシとしてホームページを活用するんだ、という風に考えてください。

ホームページは名刺の代わりではありませんし、会社パンフレットの代わりでもありません。ホームページは、お客さまを増やすための「ネットのチラシ」なのです。

ホームページに載せる内容は?

HPはネットのチラシのようなもの。チラシを作るようにHPも作りましょう
ホームページを「ネットのチラシ」だと考えると、自然とホームページに掲載する内容がイメージできると思います。

もしチラシを作るなら、「サービスの魅力」を伝えるために、チラシにのせる写真や文章を考えると思いますが、ホームページも同じです。

ホームページという「ネットのチラシ」で、御社のサービスの魅力をお客さまに伝えるのです。チラシに載せるような文章を考え、チラシに載せるような写真を掲載しましょう。チラシのキャッチコピーをホームページでも利用するのです。

ホームページだからといって、決して難しいものではありません。自分でチラシをまくとしたらどんな内容にするだろう。そんな風に考えて、チラシにのせる内容をそのままホームページに載せればいいのです。そうすれば簡単にホームページでお客さまを増やすことができますから。

ホームページとチラシの違い

HPは変更も自由自在。いつまでも配布し続けられるチラシです
また、「ネットのチラシ」であるホームページは、一般のチラシより優れた点がいくつかあります。

まず、一般のチラシは一度配ってしまえばそれで終わりです。でもホームページなら、公開し続ける限りいつまでもお客さまにその内容を届けることができます。一度きりのチラシに対して、いつまでも配り続けられるのがホームページ、という感じです。

さらに、チラシは印刷してしまうと、その内容を変更することができません。キャッチコピーや写真を変えたくなったとしても、印刷した後はその内容を変更することができないのです。でも「ネットのチラシ」であるホームページなら、変更も自由自在。キャッチコピーを変更したり、追加のサービスページを増やしたり、あるいは写真を差し替えたりと、何でもOKなのです。

簡単にいうと、ホームページとは「変更可能で、いつまでも配布可能なネットのチラシ」なんだ、という風に考えていただければと思います。

それではホームページが「ネットのチラシ」だということがご理解いただけたところで、このネットのチラシを使ってお客さまをどのように増やして行けばよいのか、いくつか「秘訣」をお話ししていきましょう。

秘訣(1) ネットで売らない!

コンサルタントの長谷川です。
ネット販売には高度なノウハウが必要。すぐにネットで売ろうとするのではなく、まずはホームページの目的を明確にしましょう
まずホームページを作成する際に気をつけなければいけないのが、ホームページですぐに売ろうとしない、ということ。

皆さんホームページを作ると、すぐに「ホームページに買い物かごをつけて・・・」というようなことを仰るのですが、ホームページで最初から売ろうとしても、まずうまくいきません。

それはなぜかというと、ホームページで商品を購入したりサービスを申し込んだりするのは、「通信販売」のテクニックが必要になるから。

もともと通信販売をやっている方なら簡単にホームページで成果をあげられると思いますが、今まで店頭販売や営業マンのセールスに頼っていた会社が、いきなりホームページで通信販売をやろうとしても、うまくいくはずがありません。

ホームページの目的は問合せ獲得

ホームページは、問合せの獲得を目的にしましょう。問合せをもらってからが腕の見せどころです
ですから、ホームページでいきなり「商品を購入」させたり「サービスを申込み」させるのではなく、まずはホームページに来てくれたお客さまから「問合せしてもらう」ことを考えましょう。

新聞の折り込みチラシを見たお客さんに問い合わせしてもらうように、ホームページを見たお客さまに問合せしてもらうのです。電話やフォームで問合せしてもらいましょう。あるいは「資料請求」や「見積もり依頼」してもらってもよいです。

ホームページの目的は、「売ること」や「申し込ませること」ではありません。
ホームページの目的は、「問合せしてもらうこと」。

ぜひこれをご理解ください

問合せにつなげるテクニック

こんな風に電話番号を目立たせると問合せに繋がります
→ 詳しくはこちら
「問合せ」の大切さをご理解いただけたとして、次に問題になるのが、「どんなホームページを作れば、お客さまが問合せしてくれるのか?」という点。

ただ単にホームページを作っても、それだけではお客さまは問合せしてくれません。

問合せしてもらうための色々なテクニックの中で、一番わかりやすい例が、ホームページで「電話番号を目立たせる」というテクニック。

せっかく問合せしようとしても、電話番号が見当たらないと問合せできないですから、このテクニックは基本中の基本。実際、電話番号を目立たせるだけで、問合せが2~3倍になったケースも少なくありません。

当社ではこうした「問合せにつなげるテクニック」を、「コンテンツ(内容)テンプレート」の形でサービス提供しているのですが、具体的なテクニックを以下のページで解説しています。当社テクニックの一部のみのご紹介ですが、きっと「問合せを獲得する」ために役に立つと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

「HP初心者の方でも、お客さまを増やせる」はこちら
秘訣(2) サービスの魅力を伝える9ページ

コンサルタント山根
コンサルタントの山根です。
サービスの魅力を伝えるために必要なページは何か?
7,711社のHP制作経験から導き出された、お勧めの9ページをまずは作りましょう
お客さまを増やす秘訣の2つ目は、ホームページで「サービスの魅力」を伝えること。

チラシで反応を取ろうと思ったら、そのチラシに掲載されているサービスを魅力的に見せる必要があります。

写真の配置を考え、キャッチコピーの大きさや色使い、説明文の構成を考えながら、どうすればサービスの魅力が伝わるかを試行錯誤するのが、チラシ作りのポイント。

ホームページも同じで、サービスの魅力を伝えるために、「どんなページを作らなければいけないか」をまず考えます。

その上で、各ページの中をどんな構成にして、どのように写真や文書を配置すればよいのか、順番に考えていくことになるのです。

お勧めの9ページ

とはいえ、「サービスの魅力を伝えるページ」と言われても、実際にどんなページを用意すればいいのか分からない、という方も少なくないと思います。

そんな方に当社がお勧めしているのが、以下の9ページを用意すること。最低限、これらのページを用意すれば、御社サービスの魅力を効果的に伝えることができます。

1)サービス紹介
2)サービスの特徴
3)サービスの流れ 4)よくあるご質問
5)お客さまの声
6)問合せフォーム 7)会社案内
8)代表あいさつ
9)スタッフ紹介
上記のページは、当社が今まで手がけた7,711社の制作経験から導き出したもの。もちろん他にも作った方がよいページはあるのですが、まずは最低限、これらのページを用意しましょう。

と言われても、「本当にこのページを作ればサービスの魅力が伝わるんですか?」と、疑問に思われた方も少なくないと思いますので、なぜこのページが大切なのか少し説明してみましょう。

「お客さまの声」で反応アップ!

まず、「5)お客さまの声」ですが、これは最重要ページの一つ。

新聞の折り込みチラシ、たとえばエステのチラシには、ほぼ100%「私はこんなに痩せました!」という体験談が載っていますが、あれはそうした体験談がチラシの反応を高めるから。

→ 当社サービスの「お客さまのお便り」のページ
自分でいくら「うちのサービスはすごいんです」と言っても、お客さまは簡単には信じてくれません。でも、実際のお客さまの体験談を載せると、信憑性がグッと増します。

ホームページも同じで、お客さまの声をホームページに掲載すると、サービスの魅力を信じてもらいやすくなります。

右図は当社サイトの「お客さまの声」の紹介ページです。

我々が自分で「うちのホームページ作成サービスはすごいんです!」と言っても、なんだか嘘っぽいですが(笑)、でも実際の利用者の方々から寄せられた声であれば、きっと多くの方に信じて頂けると思うのです。

以下のリンクをクリックすると、当社の「お客さまの声」ページにアクセスできますから、よろしければ参考にしてみてください。

当社サービスご利用のお客様のお便りはこちら

「よくあるご質問」はキラーコンテンツ!
もう一つ、「4)よくあるご質問」ページも、「お客さまを増やせる」ページです。

→ 当社サービスの「よくあるご質問」のページ
「よくあるご質問」というのは、実際にお客さまから寄せられる質問と、それに対する答えを記載したもの。このページがあれば、実際に問合せすることなくお客さまが自分の疑問を解消できるので、サービスや商品に対する理解が一気に進みます。

右図は当社サービスの「よくあるご質問」ページです。

実際このページを読んだ人は、読まない人に比べて、ホームページを見てくれる時間が、なんと9.5倍にもなります。

この「よくあるご質問」を読んで頂くことで、当社のホームページ作成サービスに対する理解が進み、結果的に他の説明ページ等を色々と見て頂けるのです。

以下のリンクをクリックすると、実際の「よくあるご質問」ページにアクセスできますので、よろしければ参考にしてみてください。

当社サービスの「よくあるご質問」はこちら

魅力を伝える9ページをどう作るのか

このように、先ほどご紹介した9ページを作ると、御社サービスの魅力を効果的にお客さまに伝えることができます。

こうした「コンテンツ(内容)テンプレート」を
ご用意しています
→ 詳しくはこちら
ただ、ここで問題になるのが、こうしたページを実際に作る際にどうすれば良いのか、という点です。

各ページに記載する写真と文章のバランス。配色や文字サイズ。目立たせる部分のメリハリや、問合せページへの誘導の仕方等々、考えなければいけない点が数多くあって、相当のノウハウが必要とされます。

そこで当社サービスでは、こうしたページを作成するための「コンテンツ(内容)テンプレート」をご用意いたしました。

当社が7,711社を制作してきたノウハウをもとに、「全体の8割」まで当社がテンプレートの形でご提供し、残りの2割(文書と写真の貼り付け)を御社が担当するだけで、サービスの魅力を伝える9ページを簡単に作ることが可能なテンプレートです。

具体的なページのサンプル等を以下のページでご覧頂けますので、もしお客さまを増やすために「実際にどんなページを作れば良いんだろう」とお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

「HP初心者でも、2割を自分で仕上げるから低価格」で
 ページのサンプルをご覧いただけます
秘訣(3) SEO(検索エンジン対策)

さて、「サービスの魅力を伝えるページ」が用意できたとしても、お客さまが一人もホームページに来てくれないのでは、お客さまの「問合せ」には決してつながりません。せっかく作ったホームページですから、一人でも多くのお客さまに訪問してもらいたいところです。

ネットの世界では、ホームページにお客さまを連れてくるテクニックのことをSEO(検索エンジン対策)と呼びますが、これもホームページでの最重要ポイントの一つです。

SEO(エス・イー・オー=検索エンジン対策)とは、Yahoo!やGoogleの検索結果の上の方に、自分のホームページを表示させるテクニックのこと。上の方ほどよくクリックされるため、検索結果の上位に表示されれば、ホームページのアクセス(訪問してくれるお客さまの数)が多くなる。

当社のサービスはSEOに強いのが自慢です
→ 詳しくはこちら
SEOのテクニックを駆使すれば、必ずYahoo!やGoogleの検索結果の上の方にホームページが表示されるというものではないのですが、とは言え、検索結果に表示されなければお客さんはホームページを訪れてくれません。

その意味で、このSEO(検索エンジン対策)は、御社ホームページの生命線。最重要施策の一つというわけです。

ただ、このSEO(検索エンジン対策)というのはとても奥が深いテクニックで、専門業者にお願いすると、通常は20万円以上、難しいキーワードの場合だと100万円以上もするような、高度なプロの専門知識が必要な施策です。

当社も創業以来、さまざまなSEOテクニックの研究・開発に努めてきたのですが、その具体的なテクニックについて、以下のページで解説しております。もし、「自分のホームページを、Yahoo!やGoogleで上の方に表示したい!」とお考えでしたら、きっと参考になると思いますので、ぜひご一読ください。

「自分で更新できるから、SEOに強い」はこちら
秘訣(4) スマホサイトが必要です!

スマホサイト準備は喫緊の課題!
→ 詳しくはこちら
さて、「お客さまを増やせる」ホームページ作りの4つ目のポイントは、「スマホサイト」を用意すること。

近年のスマートフォンの普及状況はご存じの通りですが、業種によってはホームページのアクセスの7割以上が、今やスマホ経由。お客さんの大多数がスマホであなたのホームページを見ている、そんな時代なのです。

ところが、スマホの小さい画面にPC用の大きいホームページをそのまま表示すると、文字が小さすぎてお客さまが読んでくれません。一生懸命に作ったホームページも、お客さまが読んでくれなければ宝の持ち腐れ。「問合せ」につながるはずもありません。

そこで今必要なのが、スマホの「小さいディスプレイ」サイズにあわせて、「PC用ホームページ」と別に、「スマホ用のホームページ」、通称「スマホサイト」を作成すること。

文字を大きくし、ページの構成を見直して、スマホに最適化して作り直したのが「スマホサイト」です。

これからますますスマホの利用は進みますから、「スマホサイト」を用意するかどうかで、お客さまを増やせるかどうかが大きく左右されます。

以下のページで「スマホサイト」について、もう少し詳しくご説明していますので、ご興味あればぜひアクセスしてみてください。

「無料でスマホサイトをご提供」はこちら
お客さまをホームページで増やす秘訣

以上、色々とお話ししてきましたが、ホームページでお客さまを増やすのは、決して難しいことではありません。

ホームページをチラシだと考えて、チラシに載せるような内容を
ホームページに掲載する
ホームページでいきなり申込みしてもらうのではなく、
まずは問合せしてもらう
サービスの魅力を伝えるページを用意する
ということを意識するだけで、ホームページの成果は大きく変わってきます。

また、実際のホームページ作成サービスを選択する際には

SEO(検索エンジン対策)に強い
スマホサイトもPCホームページと同時に作成できる
といった観点で、サービスを選んで頂ければと思います。

お客さまを増やすノウハウを知りたい方は

ここでお話しした内容以外にも、ホームページ作成で失敗しないポイントはたくさんあります。

ホームページ作成のノウハウ解説

以下のページで、成功するエッセンスを解説しておりますので、ご興味ありましたらあわせてご一読ください。

「初めてホームページを作る方へ」

「低料金なホームページの作り方」とは?

「お客さまを増やせる、ホームページ作成会社の選び方」とは?

「HP初心者でも、自分で更新できるから低価格」
経営者のホームページ作成入門

士業コンサルタントのホームページ集客術とは?

無料ガイドブック進呈中

またここでお話ししたような「ホームページでお客さまを増やす」ノウハウにご興味ある方に、無料のガイドブックをプレゼントしています。
専門用語を使わずに、経営者の言葉で「ホームページでお客さまを増やす方法」をお話ししていますので、もしご興味あれば以下のページからお申込みください。

問い合わせ10倍!「社長のホームページ入門」無料ガイドブックプレゼント

当社ホームページ作成サービスのご紹介

なお弊社では、「お客さまを増やせる」、「自分で更新するからから低価格」なホームページ作成サービスをご提供しております。もしもご興味がございましたら以下のページでサービスの内容を詳しくご説明しておりますので、あわせてアクセスいただければ幸いです。

HP初心者でも、自分で更新できる低価格な
ホームページ作成サービス・料金は、こちらをクリック

お申込みはこちら
お問合せ・ご相談はこちら
ページの一番上へ | このページを印刷

次はこちらお客さまを増やせるノウハウ満載
お客さまを増やせる!ホームページ作成サービス
次はこちらなるべく費用をかけずにHPを作りたい人必見!
無料ホームページ作成ソフトで失敗しないポイント
サービス概要
電話アドバイスつき
SEOに強い
スマホサイトつき
8割を当社が作成
当社作成の8割とは?
8割でここまで作ります
お引渡しHPのサンプル
2割を自分で仕上げれば低価格
おしゃれなデザイン
低価格なHP作成サービス
低価格の理由
更新費用0円
充実のサポート
お客さまを増やせる!
無料の電話操作サポート
コンシェルジュ
サービス詳細
よくあるご質問
完成までの流れ
オプション
お支払い方法
CMS【Buddy】のご紹介
操作画面デモ(音声つき)
新しいページを作る
ページの中身を作る
写真を利用する
たとえばこんな内容を更新
料金とパック一覧
スピードパック(19,800円)
標準パック(49,800円)
お見積もり
らくらくパック(99,800円)
開業パック
税理士パック(別サイト)
社労士パック(別サイト)
歯科パック(別サイト)
パックの詳細
ホームページ作成実績
お客さまの声
ご相談・お問合せ
ホームページの
仕上がりイメージ無料作成
お申込み
初心者むけHP作り方講座
1. 初めてHPを作る方へ
2. 無料HP作成ソフトをご検討の方へ
3. HPでお客さまを増やすには
4. 低料金なHPの作り方
5. HP作成会社の選び方
6. HPリース提案の悪徳業者
スマホサイト作成入門
経営者のホームページ作成入門
士業・コンサルタントHP集客術
無料ガイドブック
社長のホームページ入門
士業コンサルむけ集客ガイドブック
メールマガジン
会社案内
代表ごあいさつ
地図・アクセス方法
プレスリリース
マスコミ掲載
応援のお便り
無料ガイドブック
お客様を増やせる 低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

お問合せフォームはこちら


このHPは、只今工事中です。しばらくお待ち下さい。



はじめまして

はじめまして

  • 合宿型・社員教育(社員研修)を選ぶ極意!6つのポイントを紹介
  • 過去に訓練を受けた訓練修了生が多い会社を選びましょう。
    • 過去に訓練を受けた訓練修了生が多い会社を選びましょう。修了生が多いということは、リピーター企業がそれだけ多いという事。つまり研修効果が高いという証拠です。
      せっかく社員を合宿研修に行かせているのに、参加者が少ないと行かされた社員もヤル気が起きません。逆に沢山の人が終了した訓練であれば、同じ価値観を共有することが出来ます。
  • 創業年数が長い会社を選びましょう。
    • 創業年数が長い会社を選びましょう。創業年数が長い会社と、短い会社の違いは訓練における経験値であり、つまり蓄積されたノウハウの差です。
      創業年数が長いという事は、様々な業界や、受講生を訓練してきているため、より具体的で実のある訓練を受けることが出来ます。
  • 取引社数の多い会社を選びましょう。
    • 取引社数の多い会社を選びましょう。取引社数が多いということは、それだけ多くの派遣企業から信用を勝ち取ってきたという事です。
      社員教育についても最も考えている経営者は、同じ経営者からの紹介やクチコミで決めている方が多くいますが、取引社数が多い会社というのは、クチコミで選ばれているからこそ、取引社数が増えていくのです。
  • 合宿施設を保有する会社を選びましょう。
    • 合宿施設を保有する会社を選びましょう。会社によっては、自社の合宿施設を保有せず、民宿や寺などを間借りして訓練を行う会社もありますが、この場合、訓練内容にどうしても限界があります。
      訓練専用の合宿施設であれば、規律ある訓練生活を送ることが出来、仕事以外の面でも効果があるのです。
  • 講師の質が高い会社を選びましょう。
    • 講師の質が高い会社を選びましょう。しかし講師の質といっても、派遣企業側から講師を指定出来る訳ではないので、講師の質は、その会社の創業年数(実績)や修了生(受講人数)の数を基準に判断しましょう。
      実績がない会社と、実績豊富で、多くの修了生を送り出した会社の講師というのは、教える内容や教え方に大きな開きがあるのです。
  • 階層別の訓練コースが充実している会社を選びましょう。
    • 階層別の訓練コースが充実している会社を選びましょう。新入社員から一般社員、管理者から経営者まで。様々な階層の訓練コースが用意されていれば、一貫した社員教育を行うことが出来るだけでなく、社内で共通の価値観を持つことが出来るのです。

注意ポイント
合宿型の訓練は、会社によって研修金額も訓練日数もバラバラです。A社よりB社のほうが安いから、またはC社よりD社のほうが訓練日数が短いから。という理由で会社を選ぶのは大きな間違いです。
まずはその会社の実績や教育方針、どんな研修が一番得意で、それを受けるとどんな効果がるのかを、派遣責任者の皆さんが、セミナーなどに参加して、詳しくようこそ!



a:1359 t:3 y:4

}}